本日より中3夏期講習再開ですが、 リーダー講習会と重なったため、欠席者多数の中での再開となりました。

「お盆休みも勉強出来た」という声を半信半疑で聞いていましたが、オープニングの小テストに何の問題もなく、疑って悪かったと、気持ちよく新しい単元に入ることが出来た再開初日。

ただ、がっつり導入をしたので、明日以降に合流する生徒が付いてこれるのかと気になったのですが、感心なことにリーダー講習会に参加していたグループが、学校が終わったその足で、大雨の中にも関わらず録画のビデオを見に駆けつけてくれました。

一度に大勢が来られても、PCの台数に限りがあります。だから、皆が休憩したい時間に来てくれるというのは本当に有り難い。
IMG_E4079

i一方、午前だけ休んで午後から参加した生徒さんの場合、授業後に午前の部を見て帰るのがベストなわけですが、せっかく友達が「ビデオを見たい」と申し出ている所に一緒にいたにも関わらず、リュックを背負って帰る気満々。なぜ「僕も一緒に見よう」とならないのでしょう。

明日以降、もし声をかけなければ、このままビデオを見ずに終わってしまいそうです。これを「しめしめ」と思うか「損した!」と思うかなんですよ。

(またビデオ見れるようセットしなあかんし、2度手間やん・・・)と心の中では思いましたが、見る気が全くない者を強制的に残したところで、真剣に見たいと思っている者の邪魔になるので引き留めません。あくまで勉強したい者の環境を第一に考えます。

さて、そんなこんなの講習再開初日。一昔前までは、お盆明けは折り返し日だったのですが、今では折り返しどころか、もう終盤。単なるノスタルジーかもしれませんが、制度を変えて「良くなった」と思う事よりも「不便になった、問題多し、前の方が良かった」と思うことが多かったりするのですが、私だけでしょうか?

さて、今週から新学期が始まってしまうわけですが、今週末8月24日(土)に志望校決定のための進学説明会を開催します。

SnapCrab_NoName_2019-8-19_18-33-43_No-00

時宜にかなった進路選択ができるよう、当塾では秋に2つの説明会を用意しています。その1つが今週末に行う説明会。公立編と称しましょうか。2つめが、11月3日(文化の日)に京都タワーホテルで開催する個別相談会。こちらは私学編です。こちらの詳細につきましては、また後日に。

さて、土曜日開催の説明会ですが、当塾から進学者の多い公立高校8校様にご登壇いただき、自校の特色をお話いただくという形式です。1日で多くの学校の話を聞けて有り難いという声が多く聞かれる説明会です。

オープンキャンパスは、学校をもっと絞ってから行って欲しいので、このような合同説明会の後で気になった学校にだけ行くというのが一番効率がいいでしょう。勉強したくない生徒ほど、オープンキャンパスだけは沢山行くという傾向もありますので、高校を絞るという意味でも、是非こちらの説明会にご参加いただければと思います。

受験生以外の方にもご参加いただきたい説明会ですので、何卒足をお運びください。

(実は。。。今年の中3生は私学志向が強くて、公立説明会の参加数が激減しそうなのです。ということで、中1、中2生の方が頼りです。何卒、ご都合をつけていただければ・・・ご友人のご参加も大歓迎。周囲の方にもご紹介いたければ助かりますm(_ _)m)